男性にモテるメルテクを知りたい女性に

タブーなメール術

スポンサーリンク

肌を露出する機会が多い季節になると、ダイエットなどの美容が気になるものです。

 

「夏までにマイナス5キロ、憧れのボディでラブもゲット!」華やかな文字が表紙を彩る季節です。

 

女性誌に載っているようなスリムな体型は女性の憧れのもとですが、男性から観ると、痩せすぎのボディはあまり人気が無く、ある程度肉がついている方が健康的で好きだという男性が多いようです。


このように女性は良かれと思っていることが実は男性にとってはタブーなことも、たくさんあるようです。

 

女性にとっては大好きなメールも、意中の男性に送る場合は、それなりのルールを理解しておいた方が良さそうです。

 

女性の場合は、文章を書くのが得意な方が多く、メールの絵文字を使うのが得意です。

スポンサーリンク

そのため数分以内に文章を書き終えて送信できる方が一般的です。

 

けれども、細かい作業が苦手な男性にとっては、小さなボタンを操って送信するメールが、実は大の苦手という人も多いようです。

 

体育会で、細かいことは手紙よりも、実際会って話す方が好きというタイプの男性がいます。


このような男性には、インターネットなどより、直接の電話や会って話す方が、すんなり自分の気持ちが伝わる場合もあります。

 

時間帯を気にせずに気軽に送れるモバイルツールですが、ときと相手を選びながら、状況によって、テクニックを変えていきましょう。

 

単なるマニュアルではない、それぞれのやり方で、彼のハートをゲットしていきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加