男性にモテるメルテクを知りたい女性に

攻めと待ちのメール術

スポンサーリンク

女性が強くなったと言われて久しいものです。

 

姉さん女房という言葉がブームになったほど、一時期は年上の女性が男性に人気だった時代もありました。

 

けれども年上ブームが一段落をして、いまでは「年の差結婚」が人気を呼んでいます。


年配の男性が一回り以上もの若い女性と結婚をするケースが多いということです。

 

強い女性が多いといわれているなかでも、やはり男性は自分より若い経験の浅い女性が好きなようです。

 

恋愛の主導権を握るのも、陰では女性ですが、表だっては男性がおこなっていった方が、うまくいくことの方が多いようです。

スポンサーリンク

けれども、恋愛を始めるには、どちらかが、仕掛けをしなくてはなりません。

 

小悪魔的なテクニックも必要になってきます。

 

恋愛を始める当初は、控えめなメールを送るように心がけましょう。

 

男性のタイプにもよりますが、「この娘はもしかしたら自分のことが好きなのかな」という思わせぶりなメールを送ることもポイントです。

 

けれども、あまりにも攻めの姿勢が強いと、追いかける方が好きな男性は飽きてしまいます。

 

少し攻めた後は、待ちの姿勢にと、メールも送らない期間を自分なりに設けるのもポイントです。


攻めと待ちを上手にクリアしていくと、男性の気持ちはいつしか、あなたのことでいっぱいになります。

 

付き合うまでに、手をかけた分だけ、男性はその後も女性に対して尽くしてくれるものです。

 

軽すぎない、大切にされる、本命の女性を目指しましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加