メールで重たい悩みの相談をしない

スポンサーリンク

家族には相談しづらい話でも、親友や彼なら意外と相談しやすいということもあるでしょう。
そして、男性に悩みを相談することで、距離が縮められると考えている女性もいるかも知れません。
特に、男性は相手から頼られたりすることは嬉しく感じますし、何となく特別な存在ということも嬉しいものです。
ですから、悩みを相談することで距離が縮められて、親密になるということも考えられます。


しかし、自分の家族や金銭関係・人間関係など、重たい悩みの相談はメールでは避ける方が良いでしょう。
やはり、そのような相談は直接会って話をするのが適切です。
なぜなら、メールでは相手の表情や声のトーンが分からないので、相談された男性も返答に困ってしまうことがあるからです。

スポンサーリンク

確かにメールなら手軽に送信できますし、相手を強制的に拘束しないので、気軽にコミュニケーションを取ることができるでしょう。
しかし、男性は女性のようにメールのやり取りが基本的に好きではないのです。
そこに、メールで重たい悩みの相談が繰り返されると、男性としては「ウンザリ」してしまう可能性があるのです。
メールでの相談は、お互いに楽しめるような軽めの相談に限定するように心がけましょう。


「重たい悩みの相談は直接会って話す」「楽しめる相談はメールにする」といった感じで、使い分けることがポイントになるでしょう。
何でも相談すれば相手との距離が縮まるとは限りません。
逆に、引かれてしまい心が離れてしまう可能性もあるのです。
上手にメールで相談して、男心を引き付けるようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加