メールテクニックは「送るタイミング」

スポンサーリンク

基本的に男性はメールを面倒臭いと感じているものですし、メールに慣れていない男性は結構多いのです。
ですから、そのことを女性は優しく理解してあげることが大切なのです。
長文のメールだったり、内容が良く理解できなかったりしても、決してそのことを指摘したり、悪くいうのは避けるべきです。
そんなメールに対しても優しく対応することで、男性はその優しさの虜になってしまうかも知れないのです。


実は、男性がメールを送る場合は、メールの文面を何度も何度も繰り返し確認し、無駄な文章を添削して考えながら送っているのです。
そのような影の努力を理解してあげる優しさは、男性にとって何よりも嬉しいことです。
メールに慣れている女性には、分からないかも知れませんが、大切なポイントといえます。

スポンサーリンク

あと、男性とのメールのやり取りでポイントになってくるのが、送るタイミングです。
絶好なタイミングで男性にメールを送ることもメールテクニックのひとつといえます。
では、その絶好のタイミングというのは、ズバリ!朝と寝る前です。


実は、人間というのは「最初」と「最後」が一番印象に残りやすいといわれているのです。
つまり、一日でいうと「起床」「就寝」になるのです。
朝起きた時や夜寝る前に女性からメールがくると男性としても嬉しいものです。
このように、男性心理や人間の性質を上手に活用することで、男性を虜にすることは可能かも知れません。
チョットした、メールテクニックとして試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加