男性にモテるメルテクを知りたい女性に

デート後のメール術

スポンサーリンク

知り合ったばかりの男性と初めてのデートをしたけれども、その後は彼と、自然消滅をしてしまった…。

 

そんな、悲しい思い出はありませんか。

 

忙しい現代人の男女は仕事やプライベートの交友関係が忙しくて、二人の関係も、連絡を密にとっていないと、自然消滅してしまうことも多いものです。その際に、ケイタイやスマホなどの、メールの上手な活用法を知っていると、そんな自然消滅の恋にも、さよならを言えるようになるかもしれません。


例えば残業が多く忙しい彼と、毎日のように電話をしていることは、彼にとっても精神的な負担となってしまいます。

 

精神的な負担は、恋愛に対しても面倒だという気になります。

 

こうなってはうまくいくものも、上手にはいかないものです。

スポンサーリンク

このような忙しい男性と付き合うときもメールは、大切な役割を果たしてくれます。

 

通話だと相手のオフタイムを上手に見極めないと、失礼にあたりますが、メールなら極端な深夜や早朝を避ければ、基本的には、24時間送れるのが、良いところです。


ひとつのデートが終わったら、

 

「美味しいイタリアン、ごちそうさまでした。最後のイチゴのデザート、とっても美味しかったね。前話していた映画は、まだやっているかな?」

 

デートの余韻を忘れないうちに、その日か翌日中に、このような文を送ります。

 

次のデートの誘いも、さりげなく散りばめて疑問系にしておきましょう。

 

男性が思わず返信したくなる内容にするのがポイントです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加