男性のメールと女性のメールの違い

スポンサーリンク

いいなぁって思っている男性や、意中の男性に対して、メールを送る際には、とっても緊張するものですよね。
自分が送ったメールに対して、きちんと返事をしてくれるかどうかや、望みがあるのか望み薄なのかがはっきり決着してしまう緊張の一瞬です。
しかし、男性と女性ではメールに対する考え方や位置付けが違いますので、男性のメールを見て、むやみやたらと一喜一憂することもないでしょう。


男性のメールと女性のメールには違いがあります。
男性は基本的には、メールをしても、事務連絡的なものなどでない限り、あまりメールは好き好んでしない方が多いです。
例えば、男性同士なら、「今度遊ぼう」とか「じゃあ、何時に待ち合わせで」などといったような事務的なメールですね。
それにひきかえ、女性は、メールをする際にも、雑談などのコミュニケーションを好む傾向にあります。

スポンサーリンク

このような違いからもわかるように、基本的に男性は、メールを面倒臭がる生き物です。
女性は、メールなどでも無駄話をすること自体が楽しいと感じるも人が多いと思うのですが、そのあたりは、基本的な男女の違いとして理解しておくと良いでしょう。


男性は、メールに対してそのように面倒くさいとさえ思っていますから、メールの長さ自体も短文のものであることが多いです。
他にも、男性は女性ほど絵文字や顔文字を多用することはあまりありません。
せいぜい、一回のメールに一回程度の使用にとどまるでしょう。
あなたが送ったメールの返事が短文のものであったり、絵文字の少ないものであっても、そもそも男性は、メールが得意ではないのだと理解して、気楽に考えるようにして下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加